スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作ソフトたっしーの件

開発中のバージョンでは、すでに MDI タブ形式にし、ファイルの移動が弱い点を改善のために、ファイル移動用処理の追加などを行いました。
そのため、 Ver1.xx よりも使いやすくはなっています。
上のことからこれからは、たっしー自体に機能をつけるのではなく、 DLL による機能拡張を行う方向で検討をしようと考えています。(私が現状の開発版の機能で満足しているので)

しかし、DLL による拡張機能には、ちょっとした問題があります。
それはまず、私以外にもプラグインを作成していただける方がいるかという点です。
もちろん今まで通り一人でコツコツ作っていくのは構いませんが、それでは、今までのようにたっしー自体に実装してしまったほうが圧倒的に楽です。(コードは肥満化しますが)
そのようなことから、可能ならば私以外にも開発協力者が欲しいところです。。。
もし協力してもいいよという方がおられましたら、どのような方法でもいいので、私に連絡をくださるようお願いいたします。

なお、DLL で可能な機能拡張は下記のようなものを予定しています。

・特定のフォーマットに対するメディア解析を独自作成
・メニュー項目に任意の項目を追加・処理
・ほか発想でいろいろ(ぇ

たっしーから呼び出される関数は下記のような感じなのを想定しています。
つまり、下記の関数内に処理をかけば、たっしー では、そのなかの処理が実行されるような形になります。

bool TD_Init(HWND hWnd, HMENU hMenu);
たっしーが起動したときに呼ばれます。
hWnd: たっしーのウィンドウハンドル
hMenu: たっしーのメインメニューバーのハンドル
が入ります。

bool TD_GetMediaTag(const char fn[],SOUNDTAG &st);
ファイル解析処理が行われたら呼び出されます。
fn: 解析を行うファイル名
st: 解析後の結果を入れる構造体

DWORD TD_PluginInfo(E_TDPI m, char buf[], int size)
E_TDPI {
  ETDGI_NAME,
  ETDGI_VERSION,
  ETDGI_SDKVERSION,
};

//Plugin mode.
DWORD TD_RunMode();

// Window msg.
bool TDWM_InitDialog();
bool TDWM_Command();
bool TDWM_Notify();
bool TDWM_Paint();
bool TDWM_Size();
bool TDWM_Move();

...
もちろん実装が決まれば、サンプルと仕様書を作成予定です。
スポンサーサイト

生存報告。

ヽ(`Д´)ノ

PageTop

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
プロフィール

えりおん

  • Author:えりおん
  • 詳細情報
  • 性別:男です
  • 年齢:まだまだ若いですお♪
  • ちゃんと就職できたようです。社会人生活!

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。